読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ア二フのおすすめアニメ紹介ブログ

「簡潔に」「ネタバレなく」をモットーに大好きなアニメを紹介します。

黒子のバスケ

こんにちは。ア二フです!

 今回は来年新作の劇場版も公開されるこのアニメを紹介したいと思います。

 

この作品をひとことで表すと、

「魅力たっぷりのキャラクター達のカッコよくて熱いバスケアニメ」

です!

 

この作品はキャラの紹介をすることがなによりの内容紹介になるので、メインキャラについて順番に書いていきます。まずは主人公の黒子テツヤと、その相棒の火神大我から!

 

主人公・黒子テツヤ

f:id:ani-fu:20161225194954p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

身体能力やドリブル・シュートなどの技術は並の選手以下であるものの、影の薄さを利用した視線誘導の技術(ミスディレクション)を使い、相手のマークを外してパスの中継役となることで、「見えないパス回し」を可能にする主人公。中学時代は10年に1人の天才が5人同時に在籍し、最強と言われた帝光中学バスケ部で「幻の6人目(シックスマン)」と異名を取る活躍をしていた。誠凛高校で火神大我と出会い、彼の影として高校バスケの頂点を目指すことを決意する。

 

チームメイト・火神大

f:id:ani-fu:20161225195024p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

アメリカ帰りの帰国子女で、日本人離れした体格と身体能力を持っている。日本のバスケをお遊びと馬鹿にし、黒子のことも初めは認めていなかったが、ともにプレーをする中で友情と信頼関係を築いていく。荒削りではあるが、圧倒的なポテンシャルを秘めており、試合ごとに成長していくもう1人の主人公。

 

この2人が中心となる誠凛高校バスケ部が主役です。彼らはそれぞれが異なる強豪校に進学した黒子のかつてのチームメイトの天才たちと戦っていきます。このライバル達、通称「キセキの世代」が主人公の黒子や火神と同じかそれ以上に個性的でかっこいいんですよ~

 

それでは「キセキの世代」をひとりずつ紹介していきます。

 

黄瀬涼太

f:id:ani-fu:20161225195100p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

1度見ただけで相手のプレーを完璧に模倣することができる。「キセキの世代」の中で最もバスケ歴が短く、本人も「俺が一番下っ端」と語るが、バスケセンスはNo.1と言われており、その言葉通りライバルキャラでありながら、作中で主人公たちにも負けない劇的な成長を見せていく。

 

緑間真太郎

f:id:ani-fu:20161225195134p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

コート全てがシュートレンジという驚異的な3Pシューターで、フォームを崩されない限り100%シュートを決めることができる。その実力から唯我独尊のスタンドプレーが多かったが、誠凛高校との戦いの後、チームメイトとともに勝利を目指すようになる。

 

青峰大輝

f:id:ani-fu:20161225195157p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

超人的な身体能力を活かした変幻自在のプレースタイルで「DF不可能の点取り屋(アンストッパブルスコアラー)」と呼ばれる「キセキの世代」エース。帝光中学時代は黒子の相棒だったが、才能が開花して自分に勝てる選手が存在しなくなったことで、バスケに対する情熱を失ってしまっている。

 

紫原敦

f:id:ani-fu:20161225195238p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

208cmの巨体と超パワー、天性の反射神経で鉄壁の守備力を誇る。また全力のダンクはゴールを破壊してしまうほど。バスケに対する執着はほとんどないものの負けず嫌いで、バスケは「向いてるからやっている」と語る。

 

赤司征十郎

f:id:ani-fu:20161225195301p:plain©藤巻忠俊集英社黒子のバスケ製作委員会

対面したものが動けなくなるほどの迫力と、圧倒的なカリスマ性を持った「キセキの世代」キャプテン。相手を完璧に視認して、その後の動きを予知する「天帝の目(エンペラーアイ)」で試合をコントロールする。

 

 これが「キセキの世代」のメンバーです!性格とかはここで書いても伝わらないと思ったので触れませんでしたが、それぞれプレースタイルに合った(?)個性的で魅力的なキャラクターです。

 

正直、現実感がなさすぎてよくわからないし、黒バスを知らない人からしたら「なんだそれ!?むちゃくちゃだ!!」って思うかもしれません。しかし、設定や能力に現実離れした部分はあるものの、バスケの試合の臨場感は本物です。様々な要素が見事にかみ合って、リアルではないけどリアリティのある大迫力のバスケットボールが繰り広げられます。手に汗握る、予想のできない展開にきっとあなたもハマるはずです。

  

そして、その強さゆえに道を間違えてしまった「キセキの世代」の天才たちが、黒子や火神たち誠凛のチームプレーに影響されて友情を取り戻していく過程はグッときます。バスケを通じた男の友情、人間ドラマをたっぷり楽しめる作品だと思います。

 

 気になった方はdアニメストアなどの配信サイトや、レンタル店などでぜひご覧下さい。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。では!